格安でFXの環境構築ができる専門通販サイト

FXマルチディスプレイトレード環境

電子機器の創意工夫が趣味でFX取引の環境構築をするのでない限り、専門業者に丸ごとお願いされたほうが時間も費用も大幅に削減できるでしょう。

 

いまなら4画面マルチディスプレイのトレード環境で、ハイスペックなパソコンセットを一式にしても30万円以内で購入できます。

 

自作するとなると全パーツの仕入れからOSの導入、ディスプレイに正常表示されるか、長時間稼働させて動作不良を起こさないかのテストなど、

 

パソコン関連に習熟していない限り、何をチェックすべきかもよくわからない状態に陥るでしょう。

 

さらには、トレードに必要なソフトウェア、MT4などをインストールして動作するかいなかまで、すべて念入りに確認する必要があります。

 

最期までやり切る覚悟がないかぎり、極限まで節約しようなどと考えないことです。

 

ただ、FX初心者の方にとっては、ハイスペックなマルチディスプレイパソコンセットを格安で揃えたいことだと思います。

 

こちらでは、4画面モニター以上のパソコンセットを良心的な価格で販売されており、多くの納入実績で顧客からの信頼も高い専門通販ショップをご紹介します。

 

パソコン工房

パソコン工房は、株式会社ユニットコムが運営するBTO(受注生産)パソコンの充実した通販サイトです。

 

ユニットコムはパソコン工房をはじめ、GOODWILL、BUY MORE、SELL MORE、Faith、TWO TOP、Freet、FREEWAY、あなたの街のパソコン修理屋さん、メモリアーカイブ、GPGPU、PC-DIYEXPO、UNITCOM Products を運営しており、

 

いずれもパソコン関連に特化していて、業界人はもちろん、この分野が好きな方には有名な会社です。

 

こちらでパソコン工房をご紹介する理由は、大手証券会社のカブドットコム証券株式会社や株式会社外為どっとコムとの共同プロデュースで、各々のトレーディング専用パソコンを開発されたからです。

 

→ 共同プロデュース・トレーディング専用パソコンの詳細

 

両社のコラボ商品ともに、ディーリングルームがご自宅までお届けされるようなフルパッケージとなっています。

 

潤沢な資金を有し多くの顧客を有する大手証券会社との共同プロデュースなだけあり、ハイスペックな割に価格が安いことがお分かりいただけます。

 

機能面で甲乙つけがたいので、お世話になっている証券会社があればそちらを選択するのもいいですし、オプションサービス等を比較されてから決めるのもいいですね。

自作は危険!動作不良は絶対回避

必ずと言っていいほどFXトレードで、マルチディスプレイ環境を整えるために必要な金額以上の損失を出します。

 

だんだんと取引が大きくなると何も感じなくなりますが、トレードをはじめて間もない頃は数万単位の損失さえも出したくないものです。

 

 

余裕資金が数百万円クラスであれば良いのですが、ここまでご覧いただいているあなたは、おそらくFXで稼ぎたいと熱望されているものの、トレード初期段階なので環境構築には節約したいのが本音だと思います。

 

そのお気持ち、すごく分かります。筆者もお金が必要でFXをはじめたリスキーな人間でしたから、稼げるかどうかもわからないころは成功の要となるディスプレイセットさえも安く抑えようとネットで調べまくりました。

 

 

そんな中で先に紹介したショップに巡りあい、4画面モニターのマルチディスプレイセットが50万円以上すると思い込んでいた私を救ってくれたわけです。

 

予算が20万円以上も浮いたので、すべてトレードにつぎこむことができました。

 

 

仮にレバレッジ500倍の海外FX業者を利用していたら、浮いたお金だけで1億円以上の運用資金となります。USドル120円で10万通貨ポジションをとるとなると、1200万円の資金が必要になります。

 

浮いたお金で事足りることを考えると、やはりFXのレバレッジは大きな魅力ですし有効活用しない手はないですね。もちろん、リスク管理は言わずもがなです。

 

 

IT・パソコン関連に熟知されていない限り、絶対に自作をしないほうが良いです。個人購入だと各パーツの割引率も低く、難関はパソコン本体を組み立ててからといってもいいでしょう。

 

ソフト・ツールの稼動テストやインターネットの通信テスト、それらがどれくらいの期間安定して動作し続けてくれるのか。OS Windosなどを導入し、すべての互換性が保たれるか、テスト項目は複数あり、着実にクリアしてくいくのは困難です。

 

 

FXで自分のスタイルが確立されれば、すぐさまマルチディスプレイセットの代金くらい回収できますよ!

 

なにせ、一日5兆3450億ドルの売買がされる世界(2013年の平均取引高)ですから、王道手法を身に付ければお金にあふれる現場を心から堪能できます。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

デイトレのマルチディスプレイ環境構築に最適な格安液晶画面
株式取引やFXなどスキャルピングをはじめると4画面以上の液晶画面が必要になるでしょう。性能が良い上に格安な、デイトレに最適な液晶ディスプレイをご紹介します。
Windows7または8が搭載されたFXにおすすめのノートパソコン
大手メーカーのノートパソコンだと色々なソフトが導入されていて嫌な方、コストパフォーマンス最高のWindows搭載パソコンでFXトレードに最適な製品をご紹介します。